物理学を専攻している22歳です。大学院生はこんなことを考えています。


by kohno-knj
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:独り言( 18 )

Y大物理っ子Q大支部会

金曜日に
Y大物理っ子Q大支部会
が開催されました。

*タイトルはmmくんから拝借です。

かなり久しぶりに会ったというわけで、
とても楽しい時間を過ごすことができましたよ。
みんなありがとうね。

ただ金曜日は前の日が徹夜だったので、
飲んでる途中寝てたようです。

料理も美味しかったし、
mmくんには感謝です。

またやりましょう!
[PR]
by kohno-knj | 2006-02-12 23:00 | 独り言

俺はお前を知らねー。

久しぶりの更新です。

大学院の特別コースに所属するようになってから
色んな書類を書くことが増えてきました。

そうとうにうっとうしいです…。

まぁでも金をもらうからしょーがない
と自分に言い聞かせ書いているわけですが。

この間、その関係で
「事務のTさんのところに印鑑を押しに来てくれ」
とのメールを受けました。
(事務からの連絡は基本的にはメールできます。)

まぁ印鑑を押しに行くこと自体には
僕も文句はないので素直に事務室へ。
(ほしけりゃー事務員が俺んとこに来い!ともではさすがに言えない。
僕は学生ですからね。)

そんで事務室に行きました。
物理専攻の事務室には、事務員が約10名ほどいます。
(けっこう暇そう。とくに偉そうにしてる一番暇そうな事務員に対して)
僕:「すいません。○○の件で印鑑を押しに来たんですけど。」(申し訳なさそうに)
偉そうな事務員:(目も合わさずに)「あっそう。どうぞ」
僕の心:「どうぞ?」
僕:「…」
偉そうな事務員:「それはTさんね」(目も合わさずに)
僕:「…」
僕の心:
「担当がTさんなのはわかっちょんのじゃ!」
「Tさんのところに印鑑を押しに来いっち言ってきたのはお前らやろーが!」
「この部屋の中の誰がTさんかっちゅー話やろーが!」


「てめー!こっちが事務員全員の顔と名前を認識しちょんとでも思っちょんのかー!」

(事務員を馬鹿にしてるわけではないですよ。
もちろん僕も自分の研究室担当の事務員の顔と名前は憶えてますよ。
僕と同じ歳のnozomiちゃんね。ちょっとギャルっぽい感じの。
教授にも思わずタメ口きいちゃう。今っぽい感じの子でしょ。
さすがの僕も普段接触のない事務員の顔と名前は知るわけがない。)

僕:心が広いのでその事務員に怒鳴ることなく
しょーがないので助けを求めようとnozomiちゃんを見る。
nozomiちゃん:Tさんの方を指し示す。
僕:無事に印鑑を押す。

いや、どう考えてもおかしーやろ!

ちゅーか、偉そうな事務員の名誉のためにふせておくつもりだったけど
もうぶっちゃますよ。
こいつ僕が事務室に入ったとき寝てたんですよ。
僕がドアを開けたので思わず目が覚めたってあんばいですよ。
そして、僕を見て
「なんだ学生か」
ってな感じでまたうつぶせになりかけたので、
僕は
「いやいやいや」
と思いそいつに話しかけたわけですよ!

そんな暇ならもっとちゃんとした対応をしろや!
ちゅーか勤務中に寝んなや!
わかった。もう寝んなとは言わんから
せめて人が来たときぐらいはちゃんと対応しろ!

お前がどんだけその部屋で偉いかは知らん!
お前がこれまでどんだけ立派に仕事をしてきたかも知らん。

ただ俺には、言葉遣いは失敗するけど一生懸命に仕事をしてる
nozomiちゃんの方が尊敬できるわ!

ほんと勤務態度を見直してほしいものです。
今回は僕も怒鳴ることもなく、無事におさまったからよかったけど。

次にこんなことがあったなら

教授にチクるからな

そこんとこヨロシク。
[PR]
by kohno-knj | 2006-01-22 00:56 | 独り言

忘年会

おはようございます。

昨日は、研究室の忘年会でした。
天神の親富幸通りとか言うとこにいってきました。

金曜日ということで、街には若者たちが。
忘年会シーズンということで、サラリーマンの団体が。

いいですねー。ああいう雰囲気!

ただ楽しそうなやつ、
「いい仕事したぞー」と言わんばかりの満足感に溢れてるやつ、
どことなく不満そうなやつ、
愛想笑いをしてるやつ、
一歩引いてるやつ、
そして、忙しそうな幹事。

みんなの、この1年がこの瞬間に現れてるんですかね。

私は一歩引いて街を見ていたわけですが、
たしかに、今年は自分の将来とか、業界の動向とか、
客観的に物事を見ようと意識してたかも知れませんね。

ここ数ヶ月は少しはいい仕事もできたと思っていますが。
いずれにしろこの一年は、客観性と論理性が
昨年と比較して成長した気がします。
これは良い面も悪い面もありますが…。

来年はどんな年になるのやら。
みんなはどんな1年でした?
[PR]
by kohno-knj | 2005-12-17 15:04 | 独り言

熊本旅行 and 学会

最近は、学会の九州支部例会の用意で忙しい日々でした。

土曜日に熊本大学で行われ、
何とか無事に発表してきました。

しかし、質問に答えるのは難しいですね。
相手が答えてほしいことと、
私の答えたことが一致しないわけです。

「質問の仕方が悪いです。」

「わかりません。」

ではダメなんですよねー。

私のような、若手はなるべくいい印象を与える必要があるわけです。

なぜなら将来、この道で生きていくとしたら、

将来のボスが、面接官が、会場の中にいるかもしれないわけです。

いい勉強になりました。


それで、熊本に行ったついでに一泊してきました。

最近の疲れを温泉で癒してきました。

阿蘇白水温泉「瑠璃」

入浴料は、なんと400円。
阿蘇に行ったときにはお勧めです。

d0031806_17584480.jpg
それで今日は、阿蘇山に行ってきました。

阿蘇山は
熊本県の東部に位置する活火山で、
世界最大級のカルデラ
を有する火山です。

雪はないだろうと油断していったら、
すでに雪が積もっていました・・・。

もっと装備をそろえてくるべきだった

と思ったら修学旅行生が制服で。
「高校生はすごいです!」

高校生に負けないように
また明日から頑張っていきますかね。
[PR]
by kohno-knj | 2005-12-11 18:41 | 独り言

週末なのにさ。

さっきまで研究室にいて
ついさっき帰ってきました。

週末なのにさ。

楽しい予定は1つもありません。


わぁーーー!!!


明日は昼からゼミやし!

やらんといけん仕事が山積みやし!!

けど少しでも理解しながらやらんと支部会やばいし!!!


これからの1ヶ月間は・・・


こりゃ想像しただけでも・・・。


もう年末は飲みまくるしかねーな!!

決まりやな☆
[PR]
by kohno-knj | 2005-11-12 03:27 | 独り言

ダレル ロイヤルの手紙

これを読んで勇気づけられました。
テキサス大アメフト部の名コーチ、ダレル ロイヤルが
夏休み帰省中の選手達に送った手紙だそうです。
みなさんにも紹介します。


”打ち負かされる事自体は、何も恥じるべき事ではない。
打ち負かされたまま、立ち上がろうとせずにいる事が恥じるべき事なのである。
ここに、数多くの人生での敗北を経験しながらも、
その敗北から這い上がる 勇気を持ち続けた、
偉大な男の歴史を紹介しよう。

1832年 失業
1832年 衆議院選、落選
1833年 事業倒産
1834年 衆議会議員当選
1835年 婚約者死去
1836年 神経衰弱
1838年 衆議会議長落選
1845年 下院議員指名投票、敗北
1846年 下院議員当選
1848年 下院議員再選失敗
1849年 国土庁調査官を拒否される
1854年 上院議員落選
1856年 副大統領指名投票敗北
1858年 上院議員、再度落選

...

...

...そして1860年 、
アブラハム リンカーンは第十六代 アメリカ合衆国大統領に選出された。

諸君等も三軍でシーズンを 迎え、六軍でシーズンを終えるかも知れない。
或いは一軍で始まり、四軍で終わるかもしれない。
諸君等が常に自分に問うべき事は、
打ちのめされた後、自分は何をしようとしているのか?という事である。
不平を言って自分を情けなく思うのか、
それとも闘志を燃やし再び 立ち向かって行くのか、
という事である。
今秋、フィールドでプレーする諸君等の誰もが、
必ず一度や二度の屈辱を味わされるだろう。
今まで 打ちのめされた事が無い選手等、存在した事は無い。
ただし、一流の選手はあらゆる努力を払い速やかに立ち上がろうと努める、
並の選手は少しばかり立ち上がるのが遅い、
そして敗者はいつまでもグラウンドに横たわったままである。”

by ダレル ロイヤル
[PR]
by kohno-knj | 2005-11-08 01:22 | 独り言

11月です。

今日から11月ですね。

通学がつらくなってくる季節です。

福岡に来て7ヶ月も経ちます。

天神には1度しか行ってません。

それも用事があったからです。

別に買い物をしたわけじゃありません。

平日、私は1日の大半を研究室で過ごします。

長い日は15時間ぐらい。

短くても12時間ぐらい。

残りの時間は自分の部屋です。

なんて狭い空間で生きてるのだろうか。

と思うかもしれません。

けれど意外に退屈ではないのです。

不思議です。

おそらく好きなことをやり、

好きなことを考え、

基本的には束縛されていないからでしょう。

自らこのような生活を選び、

実行しているのです。

こんな生活ができるのは

色んな人が支えてくれているからです。

ありがとう。

あっ!明日は飲み会で。明後日は髪を切りに行って。
明々後日は買い物にでも行こうかな。

↑?
[PR]
by kohno-knj | 2005-11-01 02:27 | 独り言

研究??

私は原子核理論を専攻しています。

原子核理論は大別すると
1.原子核構造論
2.原子核反応論
3.ハドロン物理学
の3つの分野に分かれます。

構造論は原子核そのものの状態を求めるのが仕事です。

反応論は原子核(or核子)同士の散乱状態を記述するのが仕事です。

ハドロン物理は原子核を構成する核子の状態を調べます。

注)上述の説明はかなり大雑把ですよ。

私は反応論を中心に取り組んでいます。
その理由は以下の通りです。

これは物理学全般に共通していることですが、
何か現象から物理を引き出すときには
必ずと言っていいほど「散乱」というのがキーワードになります。

物性も素粒子も例外ではありません。

したがって散乱問題は物理の基本となる問題なのです。

というのがおかたい説明。

私自身は上のようなことはあんまり思わない。
私が反応論を選んだ理由はシンプル。

原子核のようなミクロな物は量子力学によって記述されます。
しかも多体系。
量子力学というのは、とーっても面白い現象を記述するです!
面白いというのは、普段の生活では起こらないという意味です。

そのようなユニークな振る舞いをする原子核が、
ドーン!!と衝突したら一体何が起きるのか???

想像しただけでワクワクしくるでしょ??

だから反応論を選んだですよ。

といっても、私は理論屋なので
数式をいじってたり、コンピューターで計算したりして、
こんなことになってるはずだ!と
ほんとに想像してるだけです。

もちろん実験と結果が一致しないと意味はないですけどね。

というわけで私のお話でした。

そうそう

12月に物理学会の九州支部会があります。
先週バタバタ発表をさせてもらえるように
指導教官に話しました。

ほんとはまだ発表できるような力はついてません。

スタッフや先輩には、なるべく迷惑をかけないように頑張るつもり。
けどやっぱ迷惑かけるだろうなー。。。

じゃぁ発表するなって?

何事も経験でしょ!け・い・け・ん。
[PR]
by kohno-knj | 2005-10-23 00:26 | 独り言

秋ですね。

肌寒くなってきた今日この頃。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

夏の思い出でも語りますか。

8月6日~11日
東京に行ってきましたよ。
夏の学校+友達んち
石原伸晃に会いました。衆議院が解散した直後でした。

8月13日~14日
毎年恒例”宗近キャンプ”
今年は能古島へ行ってきました。
バナナボートふぉー!!

8月14日~23日??
実家に帰ってました。
泳いだり、飲んだり。
シークレットラブふぉー!!

そして、退屈な日々…。

9月16日
夏の学校報告会。
まぁ無難にこなしたつもり。
K中間子ふぉー!!

9月20日~23日
再び帰省。
風が強くて車が前に進みませんでした。
アクアビートふぉー!!

そんな感じの夏休みでした。
[PR]
by kohno-knj | 2005-10-09 23:06 | 独り言

なつかしいなぁ

中学、高校の時にジュニアリーダー(JL)という組織に所属していました。

このJLという組織は、地域の行事のボランティアや
小学生たちの指導やレクリエーション指導をするという
中高生で構成されて団体です。

正式に表現すると、
「杵築市ジュニアリーダークラブ」
に私は所属していました。

JLという組織は、全国各地にありまして、
年に1度は全国とか九州地区とか各県とかで集まり、
指導方法を検討したり、新しいレクリエーションを考えたりと、
その活動は全国規模なわけです。

私が杵築のJLに入った頃は、深刻な状況にありました。
人数は私を含めて4名ぐらいではなかったかと記憶しています。

その人数ですから、県や九州地区の集まりには参加していない状況にありました。

それから友人たちと協力し合い活動していく中で
私たちが引退するときには、
県内最大の人数を有する団体になっていました。

高校卒業と同時に引退し、大学1年のときに1度だけ活動に参加しました。
それから約4年の時が経過しています。

先日ふとこのJLのことを思い出したのです。

そしてネット上で検索をかけてみると…

……

ありました!

現在も杵築JLは県内最大の人数で活動をしているようです。

よしまさ!知ってた??

こんなサイトがありました。


大分県内のジュニアリーダー


いやーなつかしい気持ちになりました。
シニアリーダーとかあるんだねー。
なつかしい人達が写真に写ってましたよ。

今度、地元に帰ったら顔を出してみらん???
[PR]
by kohno-knj | 2005-05-24 23:04 | 独り言